2018.10 沖縄 斎場御嶽は滝だった!聖なる水の恩恵とは?

ハイサイ!沖縄です

平成最後の海を楽しみたい、と言うかまぁ毎年この時期(10月)に沖縄へ行くのですが、今回の旅の目的は自分の自信を取り戻すことです。

今回の旅でやりたいこと、または旅の途中で足した目的

  • おいしいステーキを食べよう!(予定)
  • 斎場御嶽(せーふぁうたき)で心身を清めて神化する?(途中+)
  • プライベートビーチにて魚やヤギや馬と戯れる!(絶対使命‼)
  • 朝ヨガをビーチでやる!(早朝に起きれたら)
  • 沖縄の最北端はどんな感じ?行ってみよう!(予定)
  • 紅いも生タルトを食べる!(急遽+)

その中でも1番の目的は海に入ってスノーケリングがしたい、しかし天気予報は雨(降水確率70%)の天気予報、どうなる沖縄旅行?

スノーケルの新アイテムがこちら

 

空気タイプのライフジャケットです!こいつでお魚と遊ぶのです!

最近自信がないのです。自称晴れ男のつもりですがこの前行ったゴルフで雨が降ったのですよ、コンペでは降られたことはありますが、プライベートゴルフで1日中雨の中のゴルフは初めてでして、今回の旅行も雨予報なので晴れ男の自信が持てないです。

仕事を2時で切り上げて、いざ沖縄へ‼

まずは腹ごしらえ

沖縄のステーキハウスの老舗ジャッキーステーキハウス。★ Jack’s Steak House ★

に行ってみましょ(*^-^*)

さすが老舗の有名店、お店の前には人だかり。30分ほどの待ちですが中国・韓国・東南アジアに白人と様々いますので、見飽きないで時間が過ぎて便利ですね。店内にも色紙がずらりと飾ってありますので、時間つぶしにはもってこいかな。

ステーキのお味の感想は「ペロリ」って感じです。お肉は柔らかくてジューシー、もたれない感じのお肉です。味付けもいろいろありまして、沖縄のステーキソースと言ったらA1ソースなのですが、私のおすすめは塩と胡椒のみですね。シンプルに肉のおいしさを味わうことが出来ますので、とてもおいしく頂くことができました。(*´▽`*)

さて今日のお宿はこちら

ホテルも粋な演出で楽しませてくれますね。

チェックイン時にもフロントでチョコチップクッキーを頂きましてとてもおいしかったですよ、ありがとうございます。

次の日は雨

雨ですよ(ノД`)・゜・。

かみさんの機嫌がすこぶる悪い!(# ゚Д゚)

斎場御嶽(せーふぁうたき)に行く予定ですが、今まで何度か沖縄に来ていて、去年は近くの知念岬展望台でのんびりしていたのに行かなかったのですが、今回は何故か行きたくて行ってみることにしたのです。まぁいつも旅行の時は、その土地の神社に行って神様に旅の安全を祈願していますので、沖縄では行ったことがなかったから行ってみることにしたのですよ。

とりあえず見晴らしの良い知念岬の展望台へ

小雨が降っていますが、先ほどよりはだいぶましになってきまして、屋根のあるとことで海を眺めようしましたら先客が・・・

猫とコウロギさんが雨宿り。そこに私達も交じってみまして、猫・コウロギ・かみさん・私と絶妙な距離感でお互いを干渉し過ぎず雨が上がるのを待ちます。

猫の背中の模様が神秘的!

日本地図のような模様?見えなくもない。しばらくすると雨も上がって来たので斎場御嶽(せーふぁーうたき)に行ってみましょ。

今日は朝から降り続ける強い雨のお掛けですいていますが、本来土日などのピーク時は列ができるほどの人気パワースポット。

御嶽(うたき)とは、聖域とされる空間であり、祈りの場です。斎場御嶽(せーふぁーうたき)は琉球王国の中で最も格の高い聖地。人工的な建造物はなく、うっそうとした樹木とむきだしの岩山そのものが神の宿る存在として拝まれていました。かつては男子禁制で、たとえ国王であっても女装に改める必要があったと伝えられています。おきなわ物語 沖縄観光情報WEBサイト

5分ほどのビデオを見まして聖地の中に赴くのですが、なんとなく分かってきまして、今更なのですが斎場御嶽(せーふぁうたき)って滝ではないんですね!漢字を見ると滝の文字もない。琉球の言葉はなかなか難しい・・・知念岬の資料館に斎場御嶽(せーふぁうたき)の物語が書かれていて、一通り勉強したのですが、女性が清めて神化する聖地なのですね。

滝ではなかった(*ノωノ)

さっきまで降っていた雨も上がり、全体が潤っていて空気も澄んでなんだか神秘的な感じになってます。人も少ないのでゆったりと拝所を巡ることができて、雨上がりは良いですね!お勧めです。

特に2つの壺があるシキヨダユルアマガヌビーとアマダユルアシカヌビーの壺のエリア(二本の鍾乳石から滴り落ちる「聖なる水」を受けるため、二つの壺が置かれています。)が普段は水が少なく周りの岩肌はカラカラで干上がっているのらしいですが、先ほどまで雨がたくさん降っていましたので、いたるところの鍾乳石から「聖なる水」がぽたぽたと滴りまくって落ちています。せっかくの機会なので滴り落ちる「聖なる水」を浴びておきました。(壺には触れてはいけません)後にこれが効いたのかな?いたる場所で天気運が回復します‼‼

斎場御嶽(せーふぁーうたき)雨上がりなら絶対に行った方がいい‼

  • 雨上がりの午前中で人が少ない
  • 雨上がりなら壺の水に落ちる聖なる水のが、岩肌からあちらこちらに落ちていますので清められていい感じに!(普段はからからに乾いてる)
  • 蝶がたくさん飛んでいる
  • もしかしたら虹が見えるかも?

駐車場に向かう途中にBLUE SEALのアイスショップがあるので、アーモンドピスタチオ注文!緑色で食欲が湧かないカラーリングですが、ナッツ系の味でおいしいです。

今日のお泊りは

ゴルフも海もなんでもありのリゾートホテルです。もともとはゴルフがメインなのかな?沖縄の東側にあるので夕日は望めないから、沖縄の海のリゾートはエリアは西側の万座辺りがメインだしね。

沖縄の東側に面白みと次の日に行く予定の場所の拠点として考えるなら、最高の立地なのです。面白みは東側の沖縄は辺野古基地問題や米軍やガテン系の沖縄そばがあって、沖縄の生活感が垣間見えるエリアです。西側はリゾート観光客のエリアなので、最近いろんなショップが点在しててガチャガチャしてきたので興味がありません。

食事処のプールサイドでプロジェクションマッピングなんかしてたりして、リゾートもいいですね。しかしまぁ天気はどうなるの?明日はプライベートビーチでスノーケリングの予定です。こんなに天気を気にした旅行もなかったなぁ~。気象庁の発表は更新が少ないので、衛星画像の方を頻繁に見ていたら結構詳しくなってきましたね。この時期は台湾沖で雲が発生して沖縄に雲がかかるのですね。

朝、カーテンを開けると・・・

ピカッ🌞

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

晴れた~‼‼

あれっ?マジで?なんで?

さすがに諦めていましたが、晴れましたよ☀しかも3日間雨予報の中日に。気象衛星を見ると台湾沖で雲は発生していたのですが、沖縄を避けるように雲がかかっていない。

早速ビーチに向かいましょう!場所はプロゴルファーの宮里家の方です。去年行った時の記憶を頼りに向かいまして、微妙な道を通り不安になりながらも到着!ここは駐車場もあり有料シャワーも完備していますが、かなり遠いいため人が全くいません。とってもお勧めの場所ですが詳細は載せないでおきましょう。

今年は魚肉ソーセージ(去年は豚肉のソーセージ)をもって、新アイテムの空気型スノーケリングベストを手に入れて、安全面を考慮して海に入りました。去年よりも魚と戯れることができましたし、大きな鯛?(タマン・ハマフエフキ)も近寄ってくれて楽しかったですね。

ビーチの駐車場のすぐ近くに牧場がありまして、2匹のヤギもいました。去年は小さい子ヤギだったのですが、立派になられて。(ちょっと親心)

去年(2017年)

現在(2018年)

マックスもいますよ🐎

お次はホテルのビーチとプールで泳ぎたいので、シャワーを浴びて次のホテルへ

その前にお食事を

お腹もいっぱいになったところで、ホテルへ向かいましょ!

白いビーチとコテージが特徴のホテルです。

まぁビーチの砂はあきらかに入れてますけど、手が込んでいていいんじゃないですかね。ここから北の海辺は岩がゴツゴツ地帯になりますので、リゾートホテルもコンビニもなくなってきますね。

明日は最終日、天気予報は雨ですが沖縄最北端に行ってみる予定です。

ぴぴぴぴぴー🐤

朝起きてテラスに出ると・・・晴れてる!

そしてかみさんは寝てる!

なので朝ヨガをやりにビーチに行ってみます。

ヨガと言っても簡単なストレッチですけどね。体の声を頼りに伸ばします。37歳の時に首の頸椎を患ってから毎朝30分のストレッチ(布団の中で)をしています。首の骨がズレて神経を圧迫して左首や左肩にしびれと痛みが起きてしまい、西洋医者(整形外科医)には手術と言われましたがもちろん手術など嫌なので、整骨院など複数の医院に行ってみまして、その中でも北海道の先生と巣鴨の先生に「自業自得だね!」って言われたのが良かったのですが、そこから目覚めて現在に至ります。体の症状のほとんどは自業自得なのでしょうね。人のせいとかにしたくないので、他人が咳ばらいをしていても嫌な顔をしないように考え方を変えているこの頃です。

朝食を食べにコテージから出ようとしたのですが、天候が急変して晴天からの大雨です。朝食会場もパニックになるぐらいの人だかり。さてこの雨の中、沖縄最北端を目指して行きますかね。

車で走っていてすぐにわかるのですが、景色が変わりますね色が違うのです。ビーチの砂は無くなり岩が露出していますし、家も沖縄独特の建物様式になっていて、観光のイメージがない場所になるのですね。辺士名(へんとな)大通りなんて名の商店街?スナックばかりでしたがその通りを通っていますと、かみさんが「U.S.A」で大ブレイク中のDA PUMPのISSAの事を言ってきて、どうやら苗字が辺士名さんらしく「辺士名 一茶」だそうですね。沖縄らしくて好感が持てます。

さて、雨の中ひたすら北上してやっと着きました!沖縄最北端の辺戸岬に、この旅の最終目的地です。ここでも斎場御嶽の効果なのか雨がぴたりと止んでくれまして、絶景を見ることができました。崖の下の海を覗くこむと青い魚影が・・・イラブチャーです。よく見るとたくさんいる!ざっと確認しても7匹!天気も良くなり魚も見えて楽しいですね。

さて、ここから空港までの道のりは120Kmで高速を使わずに下道で帰るはめになりまして・・・理由は紅いも生タルトが食べたいそうで(# ゚Д゚)

そしてまた雨、雨の降りしきる中のドライブは慣れていますが、今回は結構つらい。それもそのはず前日の海遊びで体が疲れているのでしょうね。紅いも生タルト・・・お菓子御殿の2か所しか販売していないらしく、そのうちの1か所へ。

おいしいですね!おしまい。

 

まとめ

結局雨には降られていましたが、傘を使ったのは知念岬の時だけでしたね。しかしあの時雨が降っていなければ背中に日本地図の猫とも会えなかったし、斎場御嶽も「聖なる水」で清められなかったし、雨も良しと捉えることで楽しく前向きになれますね。

今回の旅は自分の自信を回復させられる旅になりました。スピリチュアル的なことは嫌いではありません、何故なら自身の考え方を結構前向きにしてくれますからね。だけど他の人よりもいい思いをしたいとか得をしたいとか、意地が汚くなるようならば考え方を改めるでしょけどね。

天気運、雨も降れば晴れにもなる。どうしても晴れてほしいその時に晴れてくれればいいのであって、どうでもいいときは雨でいい。結局はどちらか50%であっての運ですので、いいタイミングであればいいな。

来週のゴルフは晴れであってくださいな(*´Д`)